シニアNavi 岡山 vol.09 2013年春号
36/44

お孫さんのためにどの程度お金をかける?ぐ孫にはもっと甘えてほしい…が本音!?お孫さん世帯との関係は?とてもいい関係まあまあいい関係どちらでもないあまり良くない43%37%18%2%大いに出費かまわないよくわからないあまり出したくない全く出したくない2%10%10%10%ある程度は出費してもかまわない68%information3世代をつなぐ~新しいライフスタイル応援孫の所まで車で約1.5時間掛かりますが、「敬老の日などに参加して…」の要望、朝早く起き出席してます。遊戯とか見ていると、朝早い事など忘れ、楽しく過ごすことができます。(アンちゃん・じいじ)しつけは親の仕事だから一切関知していない。時々遠慮がちに小遣いをねだってくる。これがなんとも可愛い。孫をもってよかったと思う。(akira・じいじ)時々半日程預けてくれる事(きゅうちゃん・ばあば)絵本読みを頼まれ、嬉しかったです。(マナちゃん・ばあば)アンケートによると、シニアナビ読者会員のおじいちゃんおばあちゃんの約70%は、お孫さんと頻繁に交流をし、子ども世帯ともとても仲良しです。また、お孫さんへの出費は約80%が「ある程度は出しても構わないよ!」と太っ腹。なんとも心強い回答で、子育て世代にはありがたい。「何かあればいつでも支えたい」というメッセージも多く、こころ優しいおじいちゃんおばあちゃんの声に編集部スタッフも涙ぐんで編集したアンケートでした。ここは祖父母の出番!頼まれてうれしかったこといっしょに畑仕事をしたい。(たけちゃんまん・ばあば)孫と公園デビュー!じぃじ&ばぁばで!(淳ちゃん・ばあば)本を読んでやったり学校での様子をきいたり、話し相手になりたい。(まっちゃ・ばあば)旅にも行きたいし、水泳にも行きたいし、料理も作りたいし、トランプやお絵描きもしたいし、数え切れないほどあります。(どうまん・ばあば)私の趣味がフライフィッシングなので、いっしょに釣りに行きたい。(あまごちゃん・じいじ)孫としたいな〜こんなことあんなことシニアNavi読者に聞く !お孫さんたちとの関わりについて第1回テーマ「シニアNavi」&「ファンダクラブ」初コラボ。それぞれの想いをつなぐ企画。今回はシニアNavi読者で孫のいるおじいちゃんおばあちゃんに「孫への想い」ちょっと聞いてみました!想いつなぐ想い36

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です