シニアNavi 岡山 vol.09 2013年春号
6/44

いきいきと!生きがいづくり応援!家族も喜ぶ日々に役立つ男の料理教室 セカンドライフの健康づくりにはいろいろありますが、やはり大切なのは「食」の問題。一昔前の男性たちは「男子厨房に入らず」などと言われて、料理を作った経験がないという人も少なくありません。けれど、これからの男性は、料理を作れなくては何かと心細いというもの。奥さまをはじめ子どもたちや孫たちにも喜ばれるのはもちろん、一人残されても料理ができるというのは心強い。今や料理男子は、モテモテです。 そこで、ご紹介するのが「男の料理教室」。全国各地で大人気という「男の料理教室」ですが、岡山県内にもあちこちと身近なエリアで開催されています。 今回、おじゃましたのは早島町の「早島町ふれあい講座第6回男の料理教室」。運営は、まちづくりの輪を広げようと立ち上がった「NPO法人ふれあいネットはやしま」のみなさん。場所はオアシス早島(早島町社会福祉協議会)の調理室です。この日の参加者は18名、早島町の栄養委員さんが料理の手ほどきをしてくれます。作るメニューは、香川県の郷土料理「しっぽくうどん」と「天ぷら」に「いなりずし」。これで、参加費は材料費の500円ぽっきり。さて、出来上がりはどんなふうになるのか楽しみです。「しっぽくうどん」に挑戦 生きがいづくり応援6生きがいづくり応援6

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です