シニアNavi 岡山 vol.10 2013年夏号
25/44

」骨「、はモコロ。すまりこ起が環循悪ういとるなにのるれ現く早も最、がすまりま始らかとこるす下密と病尿糖が肉筋のこは実。すで少減の肉筋はウドブういと」体担送輸糖「はに胞細の肉筋 を激刺のンリスンイがれこ、ていが屋び運の糖にとこむ込り取を糖ウドブらか中液血てけ受泌分らか臓膵、とるが上が糖血てしを事食、は受ンリスンイるあに胞細筋とンリスンイたれさ送が号信む込り取を糖ウドブてし体合が体容送輸糖の内胞細、てけ受を号信のそ。すまれらリスンイはで人の病尿糖、しかし。すまし用利て号信る出らかンリスンイ、えういな少が量のン十が号信に体担送輸糖、でのるいてれさ害障がが糖ウドブに肉筋、めたのそ。んせまりわ伝に分あが糖ウドブに中液血りなくくにれま込り取。すでのるなに糖血高てれふな係関にンリスンイ、とう使を肉筋てし動運 なにうよむ込り取を糖ウドブが体担送輸糖くがどんとほの糖ウドブたし取摂、たま。すまりさばれれさ化強が力筋、めたるれさ用利で肉筋、とるす動運。すまれさ善改が糖血高どほるれまえ増も数、りなに発活がき動の体担送輸糖胞細んどんどが糖ウドブの中液血めたのそ。すのるが下が値糖血てしと果結、れま込り取に内働の体担送輸糖、とるめやを動運に対反。すで。すまり減も数りなく悪はき筋てし動運 にとこう使を肉で病尿糖、りよ量のンリスンイ体担送輸糖、もるす化性活をを値糖血でとこでがとこるげ下。すでのるき河村 顕治 先生Kenji Kawamura吉備国際大学大学院保健科学研究科教授岡山大学医学部卒業医学博士/日本リハビリテーション医学会専門医/日本整形外科学会専門医河村 顕治 先生モコロく効に肉筋識知のOG GIKEN PRESENTSすまりが下が値糖血とう使を肉筋回2第平成26年度 吉備国際大学大学院保健科学研究科修士課程 保健科学専攻/6名博士(後期)課程 保健科学専攻/3名看護学領域、理学療法学領域、作業療法学領域基礎保健科学領域、臨床保健科学領域、地域保健科学領域保健科学領域をリードできる教育研究者および高度専門職業人を育成看護保健分野、リハビリテーション援助分野ともに協同・連携して探求できる●長期履修制度があります。(平成24年度より) ●看護学、理学療法学、作業療法学などの医療系分野以外の方も  入学資格があり、社会人も学び易く配慮しています。●専門学校卒の方を対象とした「個別入学資格審査」制度があります。※職業を有する方で、修業年限での修了が困難であることが認められ た場合、1年を上限として履修期間を延長できます。※通信制大学院(理学療法学・作業療法学専攻)もあります。 (要臨床経験3年以上)募集人員FAX. 0866-22-0768http://kiui.jp/pc/daigakuin/index.htmlkoho@kiui.ac.jp入試広報室修士課程・博士(後期)課程学生募集【お問合せ】地域から世界、吉備発国際人。あなただけのステージがきっと見つかる。25健康ナビ細胞膜筋細胞ブドウ糖ンリスンインリスンイ体容受糖輸送担体運動

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です