シニアNavi 岡山 vol.13 2014年春号
15/52

 サロンで気づいたことはたくさんありますが、その一つが食事の大切さ。それまで周囲から「よく食べるなあ」と言われても、自分ではそう食べているとは思っていませんでした。けれど、ダイアナを知り、ずいぶん食べ過ぎていたことに気づきました。そして量だけではなくカロリーや食事の質を気にすることが、どれほど大切なのか分かりました。 現在の体重は59キロ台。8ヶ月で約11キロ痩せました。でも、わたしのピーク時の体重は72.5キロ。つまり、その頃からは13キロ近く痩せたのです。これだけ変化すると、全く別人と言われます。1月に開催された「プロポーションコンテスト」に出場したのですが、そのときの姿を写メで撮って送ったら、「合成写真だろう」と言われる始末。坂元さんと二人で写っている写真を知り合いに見せたところ、「他の人の写真ばあええから、あんたの写真を見せてよ」と言われ、「横にいるのが私じゃが」と大笑いしました。坂元さん なにをしてもリバウンドするわたし。効果も出ないままあきらめていたころ、いとこの岸元さんと久しぶりに出会い、その変身ぶりにビックリ! そのヒミツを知りたくてすぐサロンに連れて行ってもらいました。そのときは、まだ半信半疑。でも、竹本チーフの昔の写真を見せてもらい、その変身ぶりに二度ビックリ!それで、昨年の11月24日にダイアナをスタートさせました。1ヶ月で早くも4キロのマイナス。現在約2ヶ月半ですが、すでに10キロ以上痩せています。 太ももやヒップはすでに目標値を達成。ウエストはマイナス16センチも減りました。 わたしの職業は看護師、ダイアナの理にかなった食事指導に感動しています。これまでは、ただ食べちゃいけないダイエットでしたが、ダイアナは「いろいろ食べてください」のダイエット。こんなうれしいダイエットは初めてでした。 それに、ダイアナのすごいヒミツは下着にもあると思います。これは、わたしが実感したことですが、最初の1週間で体重は1.1キロダウン、ウエストはなんと3.8センチもマイナス。体重が落ちるより先にサイズダウンが始まったんです。これは、食事指導とダイアナの下着の相乗効果。わたしの周りにはダイエット目的ではなく、ダイアナの下着を長く愛用している人がたくさんいて、これだ!と思いました。下着だけでもダイアナを知るべきです。 看護師の仕事は一日の大半が立ちっぱなしです。それまでは、家に帰ると足がだるく、足だけのマッサージ器を愛用していました。ところが、ダイアナの着圧ストッキングを履くようになって、足が軽くなくなりました。今やマッサージ器もホコリをかぶっている状態です。。 これまでダイエットでさんざん無駄遣いをしたわたし、もっと早くダイアナに出会いたかったです。別人疑惑!?うれしいダイエットリバウンド女王から脱出!お仕事をお持ちの岸元さんも坂元さんも忙しい中にも時間を割いて楽しくサロンに通ってこられます。おふたりの変化と喜んでおられる様子は私の励みにもなっています。サロンではただ体重を落とすことが目的ではなく、心身ともに健康的で美しくなって頂くことを目指しています! 孤独なダイエットだとくじけそうになる心も、励まし合える仲間といっしょなら一層心強いですね。体重 -10.4 -16.0 -5.7kgcmcmウエストヒップ65.8→55.4kg83.0→67.0cm94.2→88.5cm2.6ヶ月でChief Proportion Counselor Message体重-11.0-16.5-5.6kgcmcmウエストヒップ70.5→59.5kg91.0→74.5cm97.1→91.5cm8.0ヶ月で身長162.0cm身長160.0cm岸元さん坂元さんビューティー15ビューティーナビ※サイズの変化、体重の減少には個人差があります。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です