シニアNavi 岡山 vol.13 2014年春号
34/52

 「これまで歩んできた人生や経験や趣味など、ひとりひとり違うのは当然。提供するサービスを自由に選べるよう、豊富に用意しています」と語るのは、この施設を運営する(株)KeizLab代表の太田圭哉さん。中でも力を入れているのが、自分のやりたいことを選んでできる「趣味の時間」です。裏千家の茶道専任講師でもある太田さんが指導するお茶をはじめ、お花、映画鑑賞、パソコンからエクササイズまで、用意されているプログラムは多種多様。そのほかにも、ショッピングや日帰り旅行など、さまざまなイベントを企画利用者の気持ちに寄り添ったサービスで自立した豊かな生活を基本情報利用料金☎お問い合わせ電話番号086-293-6196135,000~142,000円▼所在地▼月 額0円▼入居一時金岡山市北区中撫川289-1▼施設種類▼入居条件▼権利形態住宅型有料老人ホーム●月額費用内訳賃貸方式自立要介護要支援認知症[標準タイプ] 賃料6万3000円、食費4万2000円、管理費(水光熱費込み)3万円[内風呂付きタイプ] 賃料7万円、食費4万2000円、管理費(水光熱費込み)3万円※食費は1日あたり1,400円。ご利用日数に応じて計算します。上記は1ヵ月=30日で計算した額です。※ご入居の際、敷金(家賃+管理の3ヵ月分)27万9000円(標準タイプ)・30万円(内風呂付きタイプ)を申し受けます。○可 △要相談 ×不可**ケアコミュニティーなつかわの郷ホーム探訪Vol.19しているそう。 生きる力の源ともいえる食事の質にもこだわっています。栄養バランスはもちろん、季節の素材を使った飽きのこないメニューは、すべて館内で調理され暖かいまま提供されます。茶碗や小鉢といった陶器を多用し、盛りつけにも工夫。彩り豊かな料理の数々は〝見ているだけでも楽しい〞と利用者にも好評です。 自立生活が出来る方はもちろん、要支援1〜2、要介護1〜5の方まで入居可能ですが、いわゆる住宅型の有料老人ホームですので、基本的な生活パターンは入居者の自由。ここから家族の家へ孫の顔を見に行ったり、外食や買い物を楽しんだり、旅行も好きなように楽しめます。たとえ要介護になっても、それは同じ。入居者の要望をきめ細かく聞きながら、今まで通りの生活ができるようスタッフがサポートしてくれます。 「たとえ身体が不自由になっても、自分の意思でおこなえる事があるだけで、心は自立し尊厳を保つことができます。介護サービスもご自分の意思で選んでいただくのが大切」と語る太田さんは、ご自身のご家族を介護した経験をお持ちです。その経験から、行政や施設の提供する介護サービスに必ずしも利用者が満足していないという事に気づいた太田さんは、本当に望むサービスだけを提供する、利用者目線に立った施設を作りたいと昨年11月にこの施設を立ち上げました。 365日24時間態勢での見守りや、緊急時における提携医療機関のバックアップ体制も整っていますので、もしもの時も安心。オートロックによる入館・入室管理はもちろん、安心して外出を楽しんでいただけるよう、外出時に手渡される緊急連絡用の端末など、最新システムの導入で、安全面も万全です。また、屋上に太陽光発電システムを導入。経費の削減をおこない、利用しやすい料金設定やサービスの充実に役立てています。 「最新システムの導入で、スタッフには雑事に煩わされることなく皆さんのケアに専念してもらい、入居者の方々がこれから迎える人生の集大成のお手伝いをさせていただきたい」と語る太田さん。ご自身が長年介護してきたご家族のために考えた理想の施設は、どなたにとっても理想的といえるのではないでしょうか。本当に必要なサービスだけを豊富な選択肢から自由に選ぶ大切なのは、いきいきと日々の暮らしを楽しむことケイズラボホーム探訪34

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です