シニアNavi 岡山 vol.14 2014年夏号
17/52

が、どうにかなるのだろうかと半信半疑。どちらかといえば万が一の望みにかけたような心持ちでした。 ところが、プログラムを始めてみると、一週間で目に見えて体重が落ちました。もっと驚いたのは、必要な栄養をしっかり摂って、バランスの良い食生活を身につけるという指導のため、、空腹感を全く感じなかったことでした。むしろ、こんなに食べても良いの?と思う日があるくらい。ですから、おやつも食べなくてよくなりました。そして、サロンに来れば竹本チーフが、体重が落ちる度に自分のことのように喜んでくださり、その声に励まされ、本当に苦労なく2ヶ月で7.6キロも軽くなっていました。 こうなると、周囲の人も気づき始め、「痩せた?」と声をかけてくれるようになりました。でも、年齢的なこともあって、病気を疑われるくらい、短い間にすっかりスリムになりました。 わたし自身が何より実感したのは、動作が身軽になり、シャキシャキ動けるようになったこと。それまでは手すりにすがって階段を上がっていたのが、トントントンと軽やかにのぼりおりできるようになったことです。 わたしは保育園で給食づくりに携わっていますので食事の大切さは他の人より分かっていたつもりでした。しかしサロンで学ぶうち、まだまだ食事への意識が薄かったことを反省しました。 とくに毎日の食事の中で個々の食品のカロリーを意識すると、いかに自分がカロリーを摂りすぎていたかが分かりました。 保育園では、おやつにパンケーキなどの粉ものが多く、もちろん食事のカロリーも子どもたちに合わせて高めです。私の年齢に合わせて計算をしてみると相当なカロリーオーバーでした。そ こで、盛りつけの工夫などをしながら、食事の内容にも気をつけるようにしました。わたしの状況に合わせて、チーフから細かなアドバイスもいただき、なんとこの冬は、バランスの良い食生活のおかげがで、 一度も風邪をひかず元気に過ごすことができました。 そうして、この春には、なんと体重マイナス12キロ、ウエストマイナス21センチにもなっていました。 こうなると、おしゃれをするのが楽しくなって、気持ちも若返りました。それまでは好きな服ではなく、自分の体が入る服を探していましたが、痩せてからは、気に入った洋服を探せるようになりました。サイズ優先からデザイン優先に変わったのです。これは、ホントに女性としてうれしい変化です。 また、とても気に入っているのがダイアナの下着。最初はダイエットのための下着で締め付けられる窮屈なものと思っていたのですが、実際に着用すると背筋が伸び、心地よいというのが正直な感想です。今では、下着を着けないと私の1日は始まらない感じです。 ダイアナのおかげで、これからのシニアライフがますます楽しみになりました。60歳という人生のターニングポイントに、ダイアナと竹本チーフに出会えたことを本当に感謝しています。身軽になってアクティブに!おしゃれにシニアライフを満喫カロリーオーバーから脱出!!体重-11.9 -20.7kgcmウエスト62.5→50.6kg84.1→63.4cm39.1%→27.6%-13.1-11.5%cmミドルヒップ96.1→83.0cm体脂肪率身長156cm5ヶ月でチーフとサロンの皆さんの励ましがいつも支えになりました。この体型をこれからも維持して行きたいです !ビューティー※サイズの変化、体重の減少には個人差があります。17ビューティーナビ

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です