シニアNavi 岡山 vol.14 2014年夏号
22/52

何もしなければ感情は勘定されません!終活Navi元気な今だから考える Vol.8連載だれもが楽しく安心なシニアライフを過ごし、自分たちが亡くなった後も家族や子どもたちに憂いを残さないようにと願っています。シニアNaviではそんな読者のみなさまにこれからを前向きに、あらたな人生を考るきっかけになる、学びの場を提供しています。いっしょに楽しく学びませんか?ナビカフェセミナー出張します! 普段なかなか人には聞けない、相続、保険、介護、お墓、お葬式のこと、などなど…。また誌面でご紹介をしてきた内容について、具体的に知りたい・相談したいといった皆さまが、気負い無く気軽に質問したり意見交換ができる学びの場を提供していきたいと思います。 セミナーの内容は、参加者のご年齢やお聞きになりたいことを事前にお伺いし、自由な組み合わせで柔軟に対応致します。個人・団体を問わず、少人数のグループなどお気軽に、編集部までお問い合わせください。TEL086・276・74712013年8月6日開催第2回 終活セミナーin ナビカフェ(編集部)2014年5月13日開催第4回 終活セミナーin エリシオン倉敷無料額の相続となります。 少し詳しい人なら「法律でも、寄与分というものが認められている」とお考えでしょう。そう、寄与分が認められれば、相遺言書・その2争続しない相続のススメ岡山ひかり法律事務所の2007年弁護士登録 現在7年目遺産分割事件,遺留分減殺事件など相続事件を多数解決してきた経歴を持つ森 智幸お話は…さん 亡くなった親の介護を、同居する長男夫婦が長年献身的におこなっていた。弟は、盆と正月の見舞いだけ。 こんな場合みなさんは「当然、長男がたくさん相続できるのではないか」と思うはず。ところが、ほとんどの場合、同22定年世代の終活ナビ

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です