シニアNavi 岡山 vol.14 2014年夏号
48/52

information読者の声毎月岡山の病院に行って、この本を頂いて読んでいます。すごく勉強になり、どれも自分にぴったりの事を書いてあります。参考になります。 (美咲町 Uさん49歳)「ぶらりローカル春さんぽ」。(たまルンPresents)近いけどよく知らなかった場所があるので役に立ちそうです。「なないろカフェ」はシルバー料金があるので3世帯で利用できますね。    (岡山市 Fさん39歳)「春の旅おやじスタイルアップ講座」は、主人を変身させるのに役立ちます。(赤磐市 Hさん63歳)「聴こえナビ」。母が耳が聞こえにくくなってきているので、最新補聴器の記事が参考になりました。 (倉敷市 Kさん57歳)初めて読みました。どの記事も面白かったが、特に「税金を贅金に・・・」が役立ちました。 (倉敷市 Aさん68歳)「住をつなぐ・岩と石が織りなす世界」。近くにあっても全く知らず古代の魅力を感じます。 (岡山市 Mさん45歳)「健康みちしるべ」。体力維持のための方法が良く分かった。全体に高齢者向けで参考になる事が多く、考えたくない事を考えるチャンスにもなった。(岡山市 Uさん61歳)「第二の人生〜まだまだコレカラ」!を興味深く読ませてもらいました。年金だけではゆとりある生活ができないので、主人はマンション管理人の講習を受けるといっています。(岡山市 Sさん65歳)「トラベルヘルパーと旅する春」。こういう旅もあるのかとビックリ。これからも、シニアや少し歩行に難がある人でも楽しめる企画があると嬉しいです。 (倉敷市 Hさん69歳)「争続しない相続のススメ」。自分の親世代が亡くなりつつある。友人が相続でたいへん困っている。人ごとではないので、ぜひ相談等したいと思いました。(倉敷市 Fさん62歳)「自分らしく働く」は、第二の人生でいろんなチャンスがあるのだなと思いました。健康的な生き方や張り合いのある毎日を過ごしたいですね。  (岡山市 Kさん53歳)冬号に自分のコメントが載っていて自分も誌面に参加できたーと嬉しかったです♪介護福祉士の勉強をしているので、本誌の情報がすごく役に立っています。 (総社市 Kさん45歳)シニアNavi初めて読みました。私も3月で定年し、ゆっくり本を手に取って読めるようになりました。孫と旅する春がよかったです。旅は大好きなのでこれからは旅をしたいです。 (総社市 Tさん67歳)春号で興味の持てた内容についてお聞きしました。介護の記事は特に気になります。「母の認知症は天からの贈り物」は、人ごとではないので身にしみました。 (岡山市 Nさん63歳)健康オタクの私は、「陰陽バランスごはんのすすめ」が一番良かったです。シニア向けの内容で楽しみが持てます! (玉野市 Yさん50歳)「定年世代の終活Navi」。遺言や相続について早目に考えておくべきだと思うので参考になりました。自分の葬儀についても生前に考え準備が必要だと思いました。 (岡山市 Mさん61歳)「孫と旅する春」。孫と旅ができたら楽しいと思います。バス旅行も良いと思っています!(瀬戸内市 Kさん64歳)「自分らしく働く」。将来子供たちの手が離れたときに、自分の経験を活かした仕事をしたいと考えていたので、面白く読むことができました。 (津山市 Kさん44歳)「西村玲子のつなぐ暮らし」。素敵なイラストとエッセイがよかったです。「捨てるのは簡単だけれど心が痛むから、ひと工夫してどんどん使ってから」に共感し私もぜひそうしたいと思いました。表紙の赤い達磨さんが何とも愛らしく手にとりました。 (岡山市 Uさん53歳)「健康ナビ」。粗鬆症で治療中なので健康についてのページがとても参考になります。また料理についてのページも楽しみです。 (玉野市 Kさん72歳)編集部だより48

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です