シニアNavi 岡山 vol.15 2014年秋号
20/51

終活Navi元気な今だから考える Vol.9連載いっしょに楽しく学びませんか?遺影写真を撮ります。無料の訪問写真スタジオ慣れ親しんだ家での撮影、思い出の場所での撮影などご要望にお応えしながら皆様の「自然な笑顔」を残します。シニアフォトサービスセンター〈お問合せ電話番号〉岡山市南区彦崎2108ー1086・362・7025終活終活PRSeminar〈講師〉森脇慎税理士事務所岡山ひかり法律事務所いのうえエヴァホール〈開催場所〉Naviカフェオージーライブデザイン㈱3F岡山市中区海吉1835ー7〈交通手段〉両備バス・岡山駅から西大寺行き「オージー技研前」下車徒歩1分。〈お申込電話番号〉086・276・747113時〜17時Naviカフェ終活セミナー定員10名終活 基礎講座1お悩み解決! 各専門家の無料相談付き参加者募集中!参加無料1116月日日曜日 開催!﹇遺言を考える﹈書いてみよう、簡単「遺言書」﹇節税を考える﹈小さな対策で大きな節税﹇葬儀を考える﹈今さら聞けない葬儀のマナー(配偶者相続人がいるときは配偶者とともに相続)。 たとえば第一順位である子がいた場合、親や兄弟姉妹は相続人に該当しなくなります。また子(相続人)がすで遺留分について・その3争続しない相続のススメ岡山ひかり法律事務所の 人が亡くなったとき、その人(被相続人)の財産や権利義務などを子や配偶者など(相続人)が受け継ぐことを「相続」といいます。誰が相続人になるかは民法で定められていて、これが「法定相続人です。親・子・兄弟姉妹・孫…などの血族相続人は、すべてが法定相続人となるわけではなく、(図1)順位により高位の方だけが相続人となりますに死亡していた場合、その子(被相続人の孫)が親に代わって第一順位の血族相続人となります。これを「代襲相続」といいます。20定年世代の終活ナビ

元のページ 

page 20

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です