シニアNavi 岡山 vol.15 2014年秋号
8/51

生きがい・やりがい・働くよろこび巻頭特集 このプログラムは、国の事業で受講料が無料です。岡山でもたくさんの方に受講していただき、就職率も昨年度の実績では74%となっています。今年度の技能講習プログラムは17コースあり、毎年、ニーズに合わせて内容を見直しています。中には資格が取得できるものもあるので、より再就職に有利になるのではないでしょうか。 まずは55歳以上でなければ受講ができません。また、「仕事をしたい人限定」ですので、ハローワークに求職登録をする必要があります。さらに、退職後の再就職が希望であれば、現在仕事に就いている人でも受講することができます。ただし、講習の全日程を確実に受講できる人に限ります。 講習日数はさまざまで、大半は一週間前後。募集開始は、講座が始まる約1カ月前、時期的には4月頃から翌年の1月頃までの間です。会場は講習内容によって異なりますが、岡山、倉敷、津山など県内各地で開催しています。講習によっては、最終日に就職支援講座、就職面接会を開催し就職を支援しています。すぐに就職できなかった方にも、その後も求人情報を随時送らせていただいています。 申込書はホームページからダウンロードが可能ですが、ご自宅に郵送することもできますので、お気軽にお電話でお問い合わせください。シニア世代に「生きがい・やりがい・働くよろこび」を与えてくれる〝シニアワークプログラム事業〞平成10年度より厚生労働省が公益法人などに委託しておこなっている国の事業で、高年齢者の就職を促進することが目的です。岡山県では、公益社団法人岡山県シルバー人材センター連合会が、この事業を受け持ち、高年齢者を対象に再就職支援のためのさまざまな技能講習会を開催しています。そこで今回は、同連合会の武藤 業務部長に、この事業についてお話を伺いしました。シニアワークプログラム事業夢をかなえる!就職率74%の実績 受講条件は?まだまだこれから !「この歳だと仕事はない」「何もできないから働けない」…と思っていませんか?公益社団法人岡山県シルバー人材センター連合会業務部長 武藤 博紀さんwork support巻頭特集 生きがい・やりがい・働くよろこび8

元のページ 

page 8

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です