シニアNavi 岡山 vol.16 2014年冬号
15/52

ら、電話してみたら?」と。 「でも、話をするだけでも相談料がいるのかも」とわたしが言うと、「電話をしてみて、『相談料がいるんですか?』と聞いて、もしいると言われたら電話を切ったらいんじゃない?いらないと言われたら、行ってみたらいいだけだし。行って話を聞いてみて、それから考えたらいいんじゃない。」とひとこと。「でもな…」と踏ん切りがつかない私に、さらに息子が「お母さんは『やる前から、できんと言うな。』といつも僕に言うくせに。自分はどうなん、お母さん??」と。 そうだな…と考えていたら、息子が、「でも一つだけ約束して、『お母さん、お金がなくなったから、あんたは大学行かせられん』は言わないでよ。もし、大学やめなきゃいけないくらい費用がかかるのなら、僕が卒業するまで待って、それから始めてくれたら僕も応援するし…」と。 読み始めて2年半、そんなやりとりがいろいろあり、思い切ってサロンに電話をしてみることにしたのです。 もちろん、相談料などは要らず、電話で予約をして後日サロンにお邪魔しました。 そこで、私は最初に、「ダイエットはしたい、今は息子を大学に通わせるのが、わが家の最優先課題」とお願いしました。するとチーフは、ちゃんと私に合わせた無理のないプランを提示してくださいました。 ありがたかったのは、決して無理強いしないところ。私の事情に合わせ、時には「今は息子さんの大学という優先順位があるでしょ、これは今は必要ないよ」と私の心にブレーキをかけてくださいました。そして、チーフのアドバイスのもと、定期的にボディチェックをおこない、ビューティレッスンではいろいろな知識を学びました。特に、栄養バランスの良い食生活の大切さを実感しました。またサロンに行くと同じ体験をされた皆さんが、励まし、いっしょに喜んでくれます。そうして楽しく通っているうちに、なんと最初の4ヶ月で、体重が9.5キロのマイナス、80センチあったウエストも64センチに!そして取材を受けた現在までに、トータル14キロのマイナス。ウエストもさらに50センチ台までになり、私にとってこの7ヶ月は、あっという間の出来事のようで、目標の達成が苦になりませんでした。これには私も周囲もびっくり!今では7号サイズの洋服も着れるようになりました。 わたしはケアマネジャーの仕事をしているのですが、その仕事でお世話をさせていただいている方から、「わたしは昔はとても太っていて、透析を始めて30キロ痩せたけど、太っていて、何一つ良いことは無い。手遅れにならん内に、あなたも痩せた方がいい。」と言われ、その言葉も、わたしの背中を押してくれました。 長生きしても、健康でないことのつらさは介護の仕事をしていると身に染みます。息子に背中を押してもらって、ほんとうに良かったと思っています。 そして私が読み続けていたこの誌面に、まさか自分が載ることになるとは…。抵抗もありましたが、実はわたしの姉は、病弱で長い間、母親が介護をしました。そのこともあり、「健康である」ことが、親孝行、子孝行になることを皆さまにお伝えしたかったのです。 読まれた方が、以前のわたしと同じようにダイエットを考えているなら、悩まずにサロンに電話をして相談されたら良いと思います。親身になってくれるチーフと庶民的なサロン※ご体験談はご本人の感想であり、すべての方に当てはまるものではありません。※チーフ=チーフプロポーションカウンセラー体重-9.5kg身長149.0cm-16.5cmウエスト-10.1 kgミドルヒップ58.2→48.7kg80.5→64.0cm96.2→86.1cm4ヶ月でビューティー15ビューティーNavi思い切ってチャレンジして本当によかったです ! これもいつも励まし支えてくれる竹本チーフのおかげです。感謝しています !

元のページ 

page 15

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です