シニアNavi 岡山 vol.16 2014年冬号
31/52

〒700-0941 岡山市北区青江1-13-50[電話受付時間]11:00~17:00[定休]土日祝日一般社団法人 ライフケアサポート掛金介護サービス・自己負担分・おむつ代・施設費用etc.各種料金の支払介護サービスの請求一般社団法人ライフケアサポート提携事業先契約者(図1) 老後のお金は元気なうちに準備するしかありません。 ライフケアの介護サポートは相互に助け合う互助会制度。3つのサポート制度があり、20歳から75歳までの健康な方なら誰でも加入でき、公的介護保険の認定を受けた場合に、自己負担金となる1割をライフケアサポートが契約者に代わり支払うという制度です。(図1)  また、要介護4・5に認定された場合、介護施設への入居金や、介護サービスの負担金も規定の範囲内で支払わうプランもあります。(表1)「介護サポート制度」の保障内容※重度障害見舞金は、加入月より1年間は不担保とします。※危険な職業の方は、就業中不担保とします。(表1)プレミアムケア要介護1~3要介護4・5公的介護保険自己負担1割をケア施設入居金50万円 限度(1回限り)在宅・施設介護月額16万円 限度※公的介護保険の自己負担分1割を含むベーシックケア要介護1~3要介護4・5公的介護保険自己負担1割をケア施設入居金20万円 限度(1回限り)在宅・施設介護月額 8万円 限度※公的介護保険の自己負担分1割を含むセーフティケア公的介護保険自己負担1割をケア要介護1~5認定期間中お支払いします20歳~64歳までの保障。不慮の事故で重度障害状態(1級・2級・3級②~④)となられた時に、月額3万円までお支払いいたします。重度障害見舞金を受けずにお亡くなりになられた場合は、既払い掛金の30%を見舞金としてお支払いいたします。重度障害見舞金葬儀見舞金 掛け金は月額で年齢に応じた設定。例えば、60歳で「ベーシックケア」に加入する場合、月5千円と負担の少ない掛金で加入できるのも魅力。 遠くない将来、公的介護保険の補完として、今からでもできる備えのひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。 一昨年、祖母が98歳で他界しました。その3年半前、祖母は階段を踏み外し骨折で入院、その後、脳梗塞を患い要介護5の状態で脳外科での入院が3年近く続きました。祖母は自力で、食事を飲み込むことができず、喉を切開し流動食を摂っていました。言葉を喋ることもできず、意識も有るのか無いのか分からない状態で、ただ生かされているという状態でした。入院費用は4人の部屋で、ベッド代が日額8000円、その他、介護保険の1割負担分、流動食費、おむつ代を含め毎月約30万円かかりました。 父は自宅のある府中市で費用の安い介護施設を探しましたが、東京ということもあり、どこも満員で順番待ち、更に流動食を摂っている人は預かれないと断られ、蓄えを切り崩し支払いを続けていきました。 しかし3年目で支払いが苦しくなり、(総額1000万円は支払い済)支払いが滞ると病院より退院を迫られ、それでも受け入れ場所が無いため、支払いをするとの約束で亡くなるまでの半年間病院においてもらうことになりました。 その未払い入院費は180万円あり、父の兄弟に負担をお願いしましたが、無理と断られ、結局、孫である私と弟で支払いをすることになりました。 わたしはこの話を、可哀そうな祖母の事がいいたいとか、だれを恨むとかいうことではなく、介護というのはだれもが通る道で、決して他人事ではないということを皆さんにお話したいのです。私自身、この経験があったことで、このサポート制度に加入いたしました。子どもや孫に自分の介護費用を負担させることのないよう、自己の責任で賄うことが必要な時代になっていると思います。いつでも個別にご説明を致します。お気軽にご相談ください。介護のお金をみんなで支え合う制度元気な今備えておきませんか?〜加入者さんの体験〜介護費用のサポート制度「ライフケアサポート」安心と絆 岡山検 索0120-24-1710サポート制度についての資料請求・お申し込みは子と孫の代まで支払った寝たきり3年の祖母の介護費用小西さん(54歳)の場合31ハートフルナビハートフルナビPickup

元のページ 

page 31

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です