シニアNavi 岡山 vol.16 2014年冬号
32/52

ラ・ナシカくにとみラ・ナシカくらしき介護付有料老人ホーム 「ラ・ナシカ」という不思議な名前の介護付有料老人ホーム。岡山県では倉敷市青江と岡山市中区国富にあります。リハビリ・トレーニングが充実し、退院後のリハビリに利用したいという方はもちろん、予防トレーニングを常時おこない、いつまでもお元気でいたいシニア世代の皆さまに大変人気のホームです。 今や北海道から九州まで介護サービス事業を展開する、株式会社シダーが母体。福岡県発の企業で、「ナシカ」というのは「どうして?」という博多弁。せっかくお元気になられたご高齢者の方々が、また医療機関に戻ってしまわれることに「なんでだろう?」と疑ホテルのようでご自宅のような、おもてなしの心「ラ・ナシカ」基本情報利用料金☎お問い合わせ電話番号0120-203-7890120-131-789130,316円~(税込)▼所在地▼月額利用料100,000円▼敷金倉敷市青江725-1ラ・ナシカくらしき岡山市中区国富4-5-12ラ・ナシカくにとみラ・ナシカくらしきラ・ナシカくにとみ▼入居条件▼権利形態▼月額利用料内訳▼運営会社利用権方式自立要介護要支援認知症・家賃相当額・管理費 ・食費・水光熱費57,000円29,160円37,800円6,356円株式会社シダー▼施設種類介護付有料老人ホーム○可 △要相談 ×不可**問を持ったところから介護事業をスタート。「なんとか、〝ずっとお元気〞に過ごしていただきたい!」という熱い想いが込められており、続々新ホームを展開されています。 フランス語の「naissance(ネサンス)=始まり」「sincere(サンセール)=誠実な・心からの」「camarade(カマラード)仲間」の頭文字を取って『La nassica)(ラ・ナシカ)』。つまり、「誠実なスタッフによる心からのサポートとともに在る」暮らしなのです。 スタッフ一同、笑顔でのあいさつで、〝お客さまをお迎えする〞という気持ちを持ってサービスをご提供しています。職種ごとに介護施設と思わせないような制服に身を包み、気さくな笑顔で接してくださるので、きっと「特別な空間にいるな」という満足感と、ご自宅のような居心地のよさを体感できるでしょう。 〝くらしき〞では、毎週(月)〜(土)の午前10時と午後2時、作業療法士や機能訓練指導員がトレーニング指導をおこなっています。座ったままでおこなえるグループ体操から、マシンを使った個別トレーニングまで、お一人おひとりにあった運動メニューをご提供しています。また、認知症予防として、懐かしいあの時代を思い起こして心の安定を図る「回想法」。音楽を聴くこと、自ら歌い奏でることで、癒しや活力を呼び起こす「音楽療法」。また、自然と人にふれあう「園芸療法」など、仲間とふれあいながら元気になれる予防プログホーム探訪Vol.22ラムが充実しています。 何よりもうれしいのは、協力医療機関や主治医と連携した24時間、365日の切れ目ない安心ケア。介護スタッフは24時間体制、看護職員も毎日常駐で、いつでも専門スタッフが素早く対応してくれます。そのうえ、生活相談員・ケアマネジャーも配置されているので、個別相談やケアの提案も定期的におこなわれています。全国86拠点の実績に基づいた知識、経験を生かし、より安全で快適な空間を体感できます。 現在、2泊3日5食付き(有料)の体験入居募集中!この機会にぜひ「ラ・ナシカ」が「どうして?」人気なのかをあなたも体験してみませんか。ご長寿のシンボル、「カメ」のマークが目印です。ずっとお元気でいていただきたいおもてなしの心いきいきのヒミツ24時間安心ケアと体験入居ホーム探訪32

元のページ 

page 32

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です