シニアNavi 岡山 vol.17 2015年春号
33/52

後は誰もが健やかで元気に暮らしたいと願います。「介護が必要になっても介護保険があるから…」と考えている方も多いのでは? もし「要介護5」の寝たきりになって特別養護老人ホームで介護を受けた場合、介護保険の自己負担分(1割)と、介護保険対象外の食費、居住費などを合わせると、月額約9万円〜14万円。平均の寝たきり期間といわれる7〜8年で計算すると負担額は750万円〜1300万円にも。しかも特養ホームは入所待機者が多く、有料老人ホーム等を利用すると更に多くの利用料や入居金などが必要です。年金暮らしの多いシニア世代。子どもや家族に迷惑をかけないためにも、将来の備えは自分で用意しておきたいもの。 こうしたご要望にお応えするのが、ライフケアサポートの「介護サポート制度」(互助会制)。3つのサポート制度があり、介護保険の自己負担金分(1割)を契約者に代わりライフケアサポートが支払います。20歳〜75歳までの健康な方なら誰でも加入可能(図1)。 また、要介護4・5に認定された場合、介護施設の「入居金」や、介護保険対象外の費用も限度内で支払う「ベーシックケア」「プレミアムケア」もご用意(表1)。万が一の時はお見舞金の支払いも。掛け金は年齢に応じた設定です(下表)。介護保険を補う備えとして、考えてみてはいかがでしょうか。老〒700-0941 岡山市北区青江1-13-50[電話受付時間]11:00~17:00[定休]土日祝日一般社団法人 ライフケアサポート「介護サポート制度」の保障内容※重度障害見舞金は、加入月より1年間は不担保とします。※危険な職業の方は、就業中不担保とします。(表1)プレミアムケア要介護1~3要介護4・5公的介護保険自己負担1割をケア施設入居金50万円 限度(1回限り)在宅・施設介護月額16万円 限度※公的介護保険の自己負担分1割を含むベーシックケア要介護1~3要介護4・5公的介護保険自己負担1割をケア施設入居金20万円 限度(1回限り)在宅・施設介護月額 8万円 限度※公的介護保険の自己負担分1割を含むセーフティケア公的介護保険自己負担1割をケア要介護1~520歳~64歳までの保障。不慮の事故で重度障害状態(1級・2級・3級②~④)となられた時に、月額3万円までお支払いいたします。重度障害見舞金を受けずにお亡くなりになられた場合は、既払い掛金の30%を見舞金としてお支払いいたします。重度障害見舞金葬儀見舞金認定期間中お支払いします岡山市 頓宮さん平成12年末、友人が、急に脳内出血で倒れ残念ながら要介護5の状態になってしまいました。サポート制度に加入していたため費用を気にせず介護施設に入居することができました。奥さまは「加入していて本当に良かったと」言われ、安心して施設に毎日足を運ばれています。(図1)・自己負担分・おむつ代・施設費用etc.介護サービス費用の請求給付の流れ介護施設Navi Home各種料金の支払毎月の掛金介護サービス契約者介護のお金をみんなで支え合う助け合いの会今ならまだ間に合います!備えておきませんか?安心と絆の生活支援 ライフケアサポートの「介護サポート制度」一般社団法人「ライフケアサポート」安心と絆 岡山検 索0120-24-1710お気軽にお電話ください資料請求・お申し込みは毎月の掛け金 目安年齢40歳50歳60歳65歳70歳プレミアムケア3,830円4,790円6,390円7,670円8,750円(+頭金20万)ベーシックケア3,000円3,750円5,000円6,000円7,080円(+頭金10万)セーフティケア2,270円2,500円3,330円4,000円4,790円(+頭金5万)▲上記表は金額の目安としていくつかの年齢で抜粋したものです。掛金は年齢ごとに定められていますので詳しくはお尋ねください。※満70歳から、加入の際に医師による「診断書」(当会所定の用紙)が必要です。※「診断書」とは介護状態の有無、持病等の確認、通院(治療)の確認等、「主治医の意見書」です。会員の声介護・福祉サービスTopic in おかやま!33ハートフルナビ

元のページ 

page 33

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です