シニアNavi 岡山 vol.17 2015年春号
42/52

おいしいおかやまhttp://www.014okayama.jp/高梁川流域の土壌に含まれるミネラル成分と豊富な水。そしてそれを活かす先代からの技術が相まって生まれたアクが少なく色白な、倉敷ブランドのごぼう「連島ごぼう」がオススメです。岡山県産「千両ナス」「連島ごぼう」「アスパラ」は全農岡山県本部園芸部ホームページ「おいしいおかやま」で紹介しています。おかやまのおいしい千両ナスおかやまのおいしい連島ごぼう高梁川流域の土壌に含まれるミネラル成分と豊富な水。そしてそれを活かす先代からの技術が相まって生まれたアクが少なく色白な、倉敷ブランドのごぼう「連島ごぼう」がオススメです。岡山県で一番生産額の多い野菜は、実は「千両ナス」なのだとか。おかやまの日照時間の多さと、粘土質の土質のおかげで品質も折り紙付き。岡山県で一番生産額の多い野菜は、実は「千両ナス」なのだとか。おかやまの日照時間の多さと、粘土質の土質のおかげで品質も折り紙付き。全農おかやま   だより春アスパラは非常に栄養価の高い野菜で、新陳代謝を高め疲労回復に効果があるといわれ、栄養ドリンクにも使われているアスパラギン酸を豊富に含んでいます。アスパラは非常に栄養価の高い野菜で、新陳代謝を高め疲労回復に効果があるといわれ、栄養ドリンクにも使われているアスパラギン酸を豊富に含んでいます。おかやまの春おいしい春。おかやまのおいしいアスパラ揚げなすのさっぱり大根麺つゆ仕立て●材料(2人前)100mℓ適量・千両なす ・大根・ねぎ・麺つゆ・片栗粉2~3本5~6cm適量●作り方❶なすを食べやすい大きさに切り、水にさらした後、水分を取り、薄く片栗粉をまぶして揚げる。❷水分を取った大根おろしを揚げたなすにのせ、温めた麺つゆをかけ、ねぎを散らしてできあがり。連島ごぼうでつくるレンチンきんぴらごぼう●材料(4人前)大さじ1小さじ1・連島ごぼう・醤油・みりん・砂糖・ゴマ油300~400g大さじ1大さじ1(電子レンジでチン)●作り方❶ごぼうを洗い食べやすい太さに切る。(皮をそぐ必要なし)❷切ったごぼうをお皿に並べてラップし、レンジで加熱する。❸❷に醤油、みりん、砂糖、ゴマ油を混ぜ合わせればできあがり。*水にさらさないでできます。*ごぼうが熱いうちに味付けするのがポイント。*お好みで鷹の爪やゴマを混ぜても。アスパラの1本焼き●作り方❶アスパラの根元のかたい部分はピーラーで皮をむく。❷アスパラにオリーブオイルをからめ、オーブントースターでこんがり色がつくまで焼く。❸串を根元からさし、仕上げに塩をふったらできあがり。●材料・アスパラガス ・オリーブオイル・塩5~6本適量・串少々岡山県産全農おかやま 春だより42

元のページ 

page 42

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です