シニアNavi 岡山 vol.17 2015年春号
8/52

生涯スポーツとして日本で生まれ、高度な技術も必要なく、ルールも簡単、参加したメンバーは和やかに楽しくプレーできる、そんなスポーツがGG(グラウンド・ゴルフ)です。グラウンド・ゴルフ筋力UPで健康寿命をのばそう!春からはじめる!ちょこっとスポーツラクラク楽しい  定年後、主人が体調を崩し、なにか気分転換にと思い夫婦で温泉などに出かけていました。しかし、温泉にただつかっているだけでは体力がつくわけでなく、何か体を動かすことをしたいと思っていました。そんなとき、グラウンド・ゴルフに出会いました。ゴルフと違い道具もプレー費もリーズナブル、気軽に始められます。今では週4で出かけるほどに。お天気の良い日のグランドは最高ですし、頭も体も使い、健康に良いことばかりです。また、ときには大会で遠征に出かけ、おいしいモノを食べるという楽しみも増え、本当に元気になりました。ぜひおすすめしたいです!なんとお隣鳥取県が発祥の地!ルールも簡単夫婦で始めたGG。元気はつらつ健康に!岡山市在住市 ひさ子さん(68歳)グラウンド・ゴルフ専門店アシスポさんに聞く始めたいと思ったらインタビュー 何から始めたらよいか分からない方は当店へお尋ねください。公共の練習場所やご自宅近くで参加できるチームや練習場所など、できる範囲でご案内致します。 また必要な道具ですが、個人で購入するモノとしては、クラブとボール、マーカーです。クラブの価格はゴルフに比べとてもリーズナブル。クラブを入れるバッグなど必要なもの全て合わせても、2万円前後でそろえることができます。 ルールは簡単で一度プレーすれ3打スタートマットクラブボール 高齢化が進む鳥取県東伯郡泊村(現在の湯梨浜町)で、健康づくりにふさわしいスポーツとして考え出されたのが〝グラウンド・ゴルフ〞。昭和57年に誕生し、今年ですでに33年の歴史があります。名前の通りゴルフとよく似ていて、専用のクラブでボールを打ち、ボールポストにホールインするまでの打数を数えます。高度な技術を必要とせず、しかも全力を出す場面と、集中力や調整力を発揮する場面がうまく組み合わされており、ルールもごく簡単なことから、初心者でもすぐに取り組めます。 今年のわかやま国体には、GGの正式参加が決定しています。必要な道具はこれだけ!ホールポストマーカー「カップイン」のことを「トマリ」(泊村を記念して)という23467350m25m15m30m65標準コース(8ホール)たまルンプレゼンツ8

元のページ 

page 8

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です