シニアNavi 岡山 vol.18 2015年夏号
48/52

読者の声「特集・春から楽々筋力アップ」。ヒラメとマグロのたとえが分かりやすかったです。年を重ねても「遅筋」は強化できるとのこと。イスを使ったスクワットなら食前、食後にできそうですね。あ!食前食後ではどちらがより有効なのでしょうか。油や炭水化物を減らし筋肉を増やす。「たんぱく質」が大切ですよね。それこそマグロを食べなくては。 (岡山市 Kさん50歳)「健康道しるべ(家族がつくった早期発見のめやす)」。認知症は身近な人がなっているのでチェック表はためになりました。両親がそうならないようにチェックしたいと思います。 (岡山市 Kさん45歳)「定世代の終活ナビ」。両親共に年金をもらうようになり、生活の支援をしてあげたいものですが、なかなかそうはいかないのが現状です。しっかり終活してもらって楽しい老後を過ごすヒントを本誌からいつももらっています。 (岡山市 Mさん33歳)日本生命の担当の方が(本誌を)くださいました。「わたしへおもてなし」では、すぐに食べたくなるような料理がたくさんあって、知らないお店の情報がうれしいです。 (倉敷市 Iさん52歳)「シニア世代にエール」。インタビューがおもしろかったです。「犬のように生き、神のうにありたい」という言葉はとても心に響きました。これからの自分のささえにしたいです。伊澤氏がお父様の知人に言われたという言葉は、自分にもよく言われる言葉なので、固まらずにお父様のようにさらりと受け流せるようになりたいです。(真庭市 Tさん53歳)「おかやまの春おいしい春」。健康に良い地産の食材を用いたレシピを掲載してあったので、家で作ってみたところ家族にとても好評でした。 (岡山市 Mさん32歳)「陰陽バランスごはんのすすめ」。骨粗鬆症の食養生かきあげのレシピはもちろんのこと、生活の中に役立つ内容でした。これからますます加齢…。自分の体を大事にしていきたいと思っています。(赤磐市 Fさん57歳)「ファッション講座」がとてもためになりました。定年までずーとスーツでしたので、先日嫁のご両親とあう際何を着ていったらいいかスーツではカタすぎるし…。特に格好におかまいなしの主人。これからおしゃれして欲しいと思いました。 (岡山市 Kさん65歳)「四国八十八ケ所霊場めぐり」。何とサービスエリアでいのうえヴァホールの団体さんに添乗された方を見かけ、本誌に載っていて参加したいと言うと名刺を下さいました。近々電話してパンフレットをいただきます。 (岡山市 Mさん71歳)「ブックナビ」。実母(73才)に脳を鍛える大人の計算ドリルをプレゼントしました。少しずつやっているようです。こういう本が沢山書店にあるのを知り驚きました。 (岡山市 Kさん48歳)「おでかけランチ特集」。孫と一緒に診察に行った際、待ち時間を利用して拝読させていただききました。ランチ特集のページでは孫と一緒に紙面をのぞき込み、岡大病院の帰りに寄って行こうねと約束し今から楽しみです。(津山市 Aさん73歳)「ハートフルナビ」。ライフケアサポートの支援のページ、切り取っています。障がいを持つ子ばかりなので、親亡きあとの葬儀、納骨、遺品整理などお願いしたです。情報ありがとうございます。 (倉敷市 Mさん53歳)「春から楽々筋力アップ」。サルコペニアの予防運動は、どれでも簡単に実行できそうなので、ぜひ日々やってみます。犬を飼っていますので、リュックサック療法は、確実に朝晩実行できます。予防に勝る治療なし。頑張りま〜す!!(真庭市 Kさん49歳)「住をつなぐ(特別拡大版)」を興味深く拝見しました。先日、孫と一緒に吉備路に行き、五重塔を見た孫が中に入りたいとしきりに申しましたが、登ることができずとても残念がりました。この特集で今度孫と一緒にぜひ行きたいと思いました。ありがとうございました。孫も喜ぶでしょう。 (岡山市 Tさん59歳)「グラウンド・ゴルフ」。始めたばかりなので楽しくよみました。「春から楽々筋力アップ」、大いに参考になりました。毎日歩いてますので…。 (総社市 Kさん75歳)48読者の声

元のページ 

page 48

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です