シニアNavi 岡山 vol.20 2015年冬号
8/52

 岡山市北区の岡輝学区には、子どもたちと共に学ぶシニアスクールがあります。 教室は中学校と小学校の校舎という、まさに子どもたちと共に過ごす環境。子どもたちに見守られて入学式をおこない、遠足、運動会、修了式もあるというシニアのための学校です。「頑張る学校応援事業優良実践校」にも選ばれたこのスクールは、子どもたちと地域の未来を考えて発足しました。学ぶ幸せに加えて、地域と子どもたちのためになるという、やりがいとふれあいが生まれるこの教室。少子高齢化が進む地域にとって、また、いじめや学級崩壊と地域・学校・行政が連携未来を守る学びの場 それまで、地域と保護者が協力し、学校と地域との連携を図るため、年間を通じて多くのイベントを開催してきました。けれども、続けておこなうことは、開催側も参加する方も無理が出てきます。そこで、常時地域の方が学校におられ、温かいまなざしが子どもたちに注がれる仕組みをつくりたいと願い、考えついたのが、このNPO法人であり、シニアスクールでした。 立ち上げは、この地域で長く校長や教頭を勤めた面々。縁もあり仲間たちのネットワークを最大限に活用。計画いった問題から子どもたちを守るためにも、まさに学ぶべきシニアスクールです。 そこで、理事長の竹内さん、副理事長の川上さん、森谷さんにお話を伺いました。常に地域が見守る体制岡輝中学校・清輝小学校・岡南中学校清輝小学校にて英語の時間。オーストラリアからの留学生とふれあう。理事長竹内さん副理事長川上さん副理事長森谷さん巻頭特集シニア世代の学ぶ幸せOG Presentsシニアスクール子どもたちと共に学ぶ教室平成15年から開校。児童生徒と同じ時間帯で9教科の授業。岡輝教室・清輝教室・岡南教室の3校で県内から50名以上のシニア世代が通い学び合っています。取材した日は英語の授業にオーストラリアからの留学生が来訪。積極的に英語で会話するみなさんに驚きました。巻頭特集 シニア世代の学ぶ幸せ8

元のページ 

page 8

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です