シニアNavi 岡山 vol.21 2016年春号
14/52

げんこうおかやまシニアリレーインタビュー にエール!Vol.21Q.人生をふり返ってA.私の父である先代社長が、昭和7年に特許商品であったネオン管を携えて岡山にやってきたのがデンショクの始まりでした。当初はネオン工事のみを取り扱っていましたが、昭和48年にオイルショックがあり、その頃から屋外広告だけでは将来はないと感じ、内部に目を向けて、病院や商業施設の案内サインを手掛けるようになりました。私が社長に就任したのは昭和57年、すでにビルや大型商業施設の案内表示をおこなっていましたが、展示装飾やディスプレイ部門の(株)イルカを設立し、やがて大型の照明デザインや壁面緑化、LED光源デバイス事業なども手掛けるようになり野 宏司氏(瀬戸内エンジニアリング株式会社)→2012年〈春号〉古市 大蔵氏(株式会社トミヤコーポレーション)→〈夏号〉大久保 憲作氏(倉敷木材株式会社)→〈秋号〉上岡 美保子氏(元ビせとうち株式会社)→〈秋号〉宮内 正喜氏(岡山放送株式会社)→〈冬号〉岡田 拓士氏(株式会社源吉兆庵)→2014年〈春号〉貝畑 雅二氏(カイタック株式会社)→〈夏号〉泉 史博氏(株式号〉永山 久人氏(下津井電鉄株式会社)→〈秋号〉井上 峰一氏(株式会社いのうえ)→〈冬号〉石井 清裕氏(ネッツトヨタ岡山株式会社)→2016年〈春号〉野田好信氏(株式会社デンショク) で、輝く未来を創造する野田 好信 氏 プロフィール昭和20年10月9日 岡山市生まれ(70歳)昭和44年 慶應義塾大学法学部 卒業昭和44年 株式会社岡山電飾社 入社昭和57年 株式会社デンショク(旧岡山電飾社)株式会社岡山クロード  代表取締役 就任平成4年 株式会社イルカ 代表取締役会長就任平成25年 岡山商工会議所副会頭 就任岡山を舞台にさまざまな分野で活躍するシニア世代。いきいきと輝く、そのライフスタイルや今後の生き方に迫ります。前回のネッツトヨタ岡山株式会社の代表取締役社長、石井 清裕氏からのリレーで、今回は株式会社デンショク代表取締役社長、野田 好信氏の登場です。←←シニア世代にエール14

元のページ 

page 14

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です