シニアNavi 岡山 vol.21 2016年春号
6/52

五感を使い脳がイキイキ! 工場・工房体験UCC六甲アイランド工場では週2回、実際に稼働している生産ラインの見学が可能。生豆の品質検査から、独自開発の焙煎機による焙煎、包装まで、コーヒーが製品になっていくまでの様子をコンシェルジュや実際の工場社員が解説してくれます。中でも興味深いのがクラシフィカドール(珈琲鑑定士)の仕事ぶり。五感を研ぎ澄ませ、輸入された生豆がUCC基準を満たしているかを検査する様子には、思わず見入ってしまいます。また、産地・銘柄ごとに最適な条件で焙煎するこだわりの単品焙煎を実感。同じ生豆を使った焙煎度の違うコーヒーを飲み比べたり、淹れたてのコーヒーをカフェで試飲したりと、コーヒーが存分に味わえるのも魅力です。「カップから農園まで」おいしいコーヒーづくりへのこだわり。お得なセット割で3つの体験コースを全制覇!巻頭特集趣肴本舗阿藻珍味『鞆の浦鯛匠の郷』では、3種類の手作り体験を一度に楽しむことができます。中でも人気のちくわ作りは、魚のすり身を真竹に付けて「焼き」の工程をプロにお任せする手握り体験と、「焼き」まで自身で行う手焼き体験から選ぶことができます。鯛せんべいの手焼き体験は、あっという間に膨らむ生地の形を整えるのが案外大変。仕上がりの大きさや形がバラバラなのもご愛嬌です。ふりかけ体験はベースの5種類のふりかけに12種類の具材を混ぜるだけと、一見簡単そう。でも組み合わせ次第で全く違う味わいになるそうで、同じものは2度と作れないのだとか。体験教室は、いずれも土・日曜、祝日限定。3つ全部でも単品でも参加できます。コーヒー工場見学・飲み比べ  体験!手握りちくわ鯛せんべい手焼きふりかけづくり体験!自分で焼く手焼き体験コース(3本)も人気です!見学コース内ではガラス越しに工場社員の解説もありコーヒーの飲み比べ世界中の豆が一堂に。その特徴を学びます焼きあがりは目の前で!ふりかけづくり体験ふりかけづくり体験工場見学はコンシェルジュがご案内形を整えるのが意外に難しいね焙煎6工場・工房体験

元のページ 

page 6

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です