シニアNavi 岡山 vol.23 2016年秋号
19/52

●体験談はご本人の感想であり、すべての方に当てはまるものではありません。※ チーフ=チーフプロポーションカウンセラー始めてからあっという間大好きなお洋服がステキに着こなせます!取材時の経過話につられ、いっしょに行くことにしたんです。イベントはシニアNaviに載られている方をはじめ、その年にキレイになられた方々の発表会で、皆さん年齢に関係なく、健康的で美しく、大変身をされた姿を真近に見てすごいなあと感心はしたものの、実はちょっと他人事でした。 そのときの私の体重は63.6キロ。学生時代は本格的にバスケットボールをしていたこともあり、筋肉量が多く、ひとことで言えばごつい体。47歳くらいまではママさんバスケもしていたのですがここ数年、何をやっても痩せないので、私自身のことはとっくにあきらめ、ダイエットをしようなんて考えてもいませんでした。 イベントの抽選会でブラジャーが当たったことがきっかけでサロンにお邪魔しました。少し警戒心を持っていた私でしたが、その心配は吹き飛び、ちゃんとした場所があり、カウンセラーのチーフや、来られている皆さんがとても感じが良く、もちろん何かを無理強いされることもありませんでした。その上、下着を試着してみると、今まで付けたことのない心地よさ。姿勢が良くなるせいか背筋がのびウエストラインもスッキリ。補正下着は窮屈だと思い込んでいましたが、ダイアナの補整下着は窮屈どころか快適で「もう脱ぎたくない」と思ったほどでした。しかしその時にすぐダイエットをスタートする気にはなりませんでした。その後しばらくはプレゼントで頂いたブラジャーを身につけていましたが、さらに着心地の良さを体感、ダイエットもやってみたい気持ちが膨らみ、思い切ってチャレンジしてみることにしました。 始めたからには、プロの言う事を素直に聞こうと思い、アドバイスにちゃんと従いました。そうすると、サロンに来る度にサイズがダウンしていき、そのたびにチーフが我が事のように喜んでくれます。その言葉がまた励みになり、そして、気がつけば、63.6キロが54.4キロに。3か月で結果を出したいと思った私の願いは、みごとにかなったのです。 ダイエットをスタートした時に、「これからダイエットチャレンジします。3か月後にどうなるか、みごと痩せたらおなぐさみ!」と勤務先のお店が出すお客さま向け通信で宣言をしました。 1か月後にその経過も報告したところ、お客さまが私を見に来るようになりました。とにかく皆さん、どうやって痩せたのかと尋ねてこられるのです。もちろん周囲のスタッフも、興味津々な様子でした。そこで、私はダイアナのことを話すのですが、私が思う成功のヒケツは〝アドバイスを素直に信じてやってみること〞。今まで自己流で何度もダイエットに挑戦しましたが、ことごとく失敗しています。ここにいる皆さんの成功体験はどれも真実。なので私は「無料体験があるから、一度サロンに行ってみたら」と伝えています。大人ですから、後は自分の判断で決めれば良いのです。痩せたいかどうかに関わらず、こういう場所があるということだけでも、知っておけばいいんじゃないでしょうか。ダイアナのサロンは、チーフプロポーションカウンセラーによる美と健康に役立つ食生活のアドバイスや定期的なボディチェックと、たくさんの研究データをもとに開発された補整下着など、理想的なプロポーションづくりに役立つお道具があります。 とにかく、年齢にかかわらず前向きに生きることを教えてくれる皆さんが集まっていますから、私はいつも元気をもらっています! そしてスリムになって、おしゃれの楽しさを今まで以上に実感しています。この幸せを、皆さんに教えてあげたいと思います。-11.7kg-11.6cmcm63.6→51.9kg101.6→90cm-11.4cm60→48.6cm-14.878.8→64cmbeforebeforeafterafter体重ウエストヒップ太ももプロの知恵が集まるサロン4ヶ月で身長157cm優れモノの補整下着と驚くボディメイク!(左右平均値)※ビューティー19ビューティーナビ

元のページ 

page 19

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です