シニアNavi 岡山 vol.23 2016年秋号
9/52

〈おかやま愛カードについてのお問合せは〉「おかやま愛カード」取得方法 運転免許証の自主返納等をした高齢者の申請により「おかやま愛カード」が発行され、県内のさまざまな協賛店で特典が受けられます。 現在約千9百を超える協賛店の届出があり、カードを提示されると、「バス料金が半額になる」「タクシー料金が1割引になる」「買い物代金の割引がある」「クリーニング代金の割引がある」「ポイントが倍になる」「カラオケが安くなる」「旅行代金の割引がある」など、お得なサービスがめじろ押しです。 この特典内容を詳しく掲載した小冊子は、各警察署の交通課や運転免許センターで手に入るほか、岡山県警のホームページなどからも見ることができます。また、協賛店さんは、店舗や車輌に〝協賛ステッカー〞を掲示しています。 「おかやま愛カード」は、各警察署の交通課運転免許窓口(矢掛幹部派出所も可能)や運転免許センターの更新窓口で受け付けています。申請していただきますと、警察本部で「おかやま愛カード」を作成し、警察署の警察官もしくは職員を通じてお届けします。即日発行ではありませんので、その点はご了承ください。申請時に必要なものは、この誌面でご確認ください。なお、手数料は無料です。 運転免許証の自主返納をお考えの皆さん、「おかやま愛カード」でゆとりのシニアライフを楽しんでくださることを願っています。また、ご家族やお知り合いに、「おかやま愛カード」を広めていただけると幸いです。巻頭特集晴れの国おかやまでココロ晴ればれTEL.086-234-0110自主返納で「おかやま愛カード」おかやま愛カード協賛店ガイドブック県内利用者3万人!協賛店(車)ステッカー65歳から岡山県警察 交通部交通企画課 〒700-8512 岡山市北区内山下二丁目4-6 県内に在住の65歳以上の方のうち●運転免許証を自主返納される方●運転免許証の有効期限が切れている方●病気によって運転免許証の取消処分を受けた方●運転免許証を既に自主返納された方*交通違反や事故によって、運転免許証が取り消された方は申請不可。*カードは即日交付はできません。(有効な運転免許証をお持ちの方は不要です)申請時には本人確認できるものが必要です。愛カードの申請は、最寄りの警察署もしくは免許センターの更新窓口へ!◆最寄りの警察署 交通課窓口(矢掛幹部派出所も含む) ●平日/午前8時30分~午後4時30分◆運転免許センターの更新窓口●平日/午前8時30分~午前11時30分/午後1時00分~午後3時30分●日曜/午後2時30分~午後3時30分 「おかやま愛カード」申請条件◀顔写真が入ります表裏9巻頭特集 クルマに頼らないスローライフ

元のページ 

page 9

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です