最新号 2017 春 vol.25 12月15日発行|シニアNavi岡山
36/52

すまいる苑特別養護老人ホーム完全個室・ユニットタイプ短期入所生活介護併設 美しい緑と温暖な気候に恵まれた海洋都市、玉野市。その一角、穏やかな瀬戸内海に面する田井地区に「玉野スマイルタウン」があります。最寄りのJR田井駅・宇野駅、海の玄関口、宇野港からのアクセスも利便な環境を得た敷地約3・4ヘクタールに、福祉・介護や関連施設などの立地が進み、障害者と健常者が共に生き、小さな子どもから介護の必要なお年寄りも、誰もが明るく穏やかに、いきいきと暮らせる…そんな新しい街づくりが進んでいます。 障害や心身の病気のために自宅で生活するのが困難であったり、在宅介護を受けることが難しいお年寄りのた共同生活室(食堂・リビング)中心に個室の居室を配置する、「ユニット型」のホームです。基本情報☎お問い合わせ電話番号0863-31-9711▼所在地岡山県玉野市田井6-8-1特別養護老人ホーム すまいる苑▼入所対象者・要介護3~5と認定された方※要介護1・2と認定された方は 特例入所要件に該当することが 条件となります。▼定員120名(新館入所者募集中)*めの特別養護老人ホーム「すまいる苑」は、その中核施設。平成24年6月に60人が入居できるホームとして開所、高まる期待とニーズに応えて平成27年夏にはさらに60人の方々を受け入れる新館がオープンしています。 高齢化社会の本格化とともに、地方公共団体や社会福祉法人が運営主体となる特別養護老人ホームの使命はますます大切になり、待機者数も依然多いようです。しかし、ただ「入所できればいい」という時代は終わり、現在は「誰もが皆、その人らしく生きられるように」というホームでの暮らしのクオリティーが問われる時代。このため、すまいる苑では「人間尊重」という理念の実現のため、ユニットケアという新しい考え方を導入しています。 このシステムで最優先するのは「介護が必要な状態になっても、ごく普通の生活を営んでいただくこと」です。起床、食事、入浴、就寝など、今までの暮らしの継続を基本としながらサポートしていきます。居室は、それぞれの方に用意されるプライベート空間の個室。介護・看護など専任スタッフの目くばり、気くばりの十分行き届く10部屋を1ユニットとして、個々にリビングやロビー、キッチン等を設け、他の入居者とのほどよい触れ合いなども大切にしながら、 ユニットごとにその人のペースで暮らしが営まれることを支援してゆくのです。 また、理学療法士(PT)・作業療法士(OT)等の有資格者によるリハビリテーションなども実施。地域の子どもたちや趣味サークルの皆さんたちとの交流なども大切にしています。 それぞれの人が、それぞれに望んでいる最良の暮らしを…。このスタッフ共通の思いのもと、たとえ寝たきり状態の方であっても、自分でできることや自分で決められることを見つけて、きめ細やかにサポートしていきます。ユニットという小さな単位で、同じ顔ぶれのスタッフが馴染みの関係の中で心通うケアを行うからこそ、わずかな表情の変化等にも、意思や希望という大切なサインを的確に見つけられるのです。Vol.33お問い合わせはお気軽に!見学は随時受付けています!▼施設設備地域交流ホール完全個室+ユニット理美容室・医務室特別養護老人ホームに求められる「質」に応えて心が通いふれあうケア&サポートを22備前田井駅宇野みなと線清水橋わたなべ生鮮館田井みなと公園特別養護老人ホームすまいる苑特別養護老人ホームすまいる苑ホーム探訪36

元のページ 

page 36

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です