シニアNavi 岡山 vol.26 2017年夏号
18/52

生きがい・やりがい・働くよろこび取材協力▼瀬戸内市シルバー人材センター仲間といっしょに横山三喜夫さん(67歳))末石恭一さん(67歳)小林俊治さん(68歳)朝倉一見さん(65歳)私たちシルバー人材センターで活躍中です! 宮谷さんと朝倉さんは、瀬戸内市シルバー人材センターで知り合って仲良くなったというお二人。また、末石さん、横山さん、小林さんのお三方は、中学からの同級生。皆さんそれぞれ40年以上会社で勤めあげた後、シルバー人材センターに登録しました。  岡山県シルバー人材センター連合会が実施している「樹木剪定講習」は、庭木管理・樹木剪定の基礎知識と技能を習得する講習で、全6日間の受講料はすべて無料。剪定ハサミなどの道具のみ自分で購入し準備するシステムです。講習は他にも「介護送迎運転者講習」や「調理スタッフ講習」など様々な種類の技能講習があります。市町にあるシルバー人材センターでは60歳以上の働く意欲のある方が会員として登録すれば、無料の技能講習から仕事の斡旋まで、高齢者の仕事に関する相談に応えてくれます。今回、「樹木剪定講習」を受講して仕事につなげている65歳から71歳までの5人の皆さんにお話しを伺いました。横山三喜夫さん(67歳))横山三喜夫さん(67歳))小林俊治さん(68歳)小林俊治さん(68歳)朝倉一見さん(65歳)朝倉一見さん(65歳)宮谷坦さん(71歳)宮谷坦さん(71歳)末石恭一さん(67歳)末石恭一さん(67歳)生きがい・やりがい・働くよろこび18

元のページ 

page 18

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です